第五章 : ネットワークアダプターとレジストリの設定変更 : Windows 7 クリーンインストールと Windows Update

第五章 : ネットワークアダプターとレジストリの設定変更 : Windows 7 クリーンインストール on Dell E4300

— page 07 —

ここまで何回か再起動を行い、設定の変更を行いました。不具合、異常が認められなければ、復元ポイントを手動で明示的に作成しておいて下さい。ここから先は間違えると回復の難しい不具合に陥る可能性があります。

また不具合が起こった時に備えて、「セーフモードの起動方法」の確認と「システムイメージの作成」をお勧めします。

Windows 7 のセーフモード起動と「 システム イメージ の作成 」と「 システム 修復 ディスク の作成 」

Windows 7 , 8.1 , 10 のセーフモードの有効化とシステムの回復方法

「 システム イメージ の作成 」と「 システム 修復 ディスク の作成 」

1. : ネットワークアダプターの初期設定の変更

ネットワークアダプターを確認し必要があれば設定変更する。

有線 LAN アダプターの設定を変更する。 : 注) : 無線 LAN は、未だドライバーが認識されていないので、後に回す(設定変更は同様)

1.1 : ネットワーク -> 右クリック -> プロパティ -> 左ペイン -> アダプターの設定の変更 をクリックする

1.2 : ローカルエリア接続 -> 右クリック -> プロパティ をクリックする。

  •    – インターネット プロトコル バージョン 6 -> チェックを外す -> OFF
  •    – 一度 OK で閉じる -> 再度右クリック -> 構成
  •    – 構成 -> 電源の管理 タブ -> 電力の節約のために、コンピューターでこのデバイスの電源をオフにできるようにする (A) -> チェックを外す -> OFF

2. : レジストリの設定変更 : カーネルをページアウトさせない

2.1 : スタート -> すべてのプログラム -> アクセサリ -> コマンドプロンプト -> 右クリック -> 管理者として実行

2.2 : 次のプログラムにこのコンピューターへの変更を許可しますか? -> はい (Y) -> regedit -> Enter

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Session Manager\Memory Management\

を展開する。右ペインの DisablePagingExective 右クリック 修正 初期値 : 0 , 変更値 : 1 に設定変更する。( REG_DWARD )

レジストリエディターを終了 exit でコマンドプロンプトを終了 再起動を行う

3. : レジストリの設定変更 : 共有時のイベントエラーの防止

3.1 : スタート -> すべてのプログラム -> アクセサリ -> コマンドプロンプト -> 右クリック -> 管理者として実行

3.2 : 次のプログラムにこのコンピューターへの変更を許可しますか? -> はい (Y) -> regedit -> Enter

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\services\LanmanServer\Parameters\

を展開する。

3.3 : 右ペイン -> 右クリック -> 新規 (N) DWARD (32 ビット)値 (D) -> IRPStackSize を作成する。

IRPStackSize キー -> 右クリック -> 修正 -> 十進数 (D) 50 を入力 0x00000032(50)

レジストリエディターを終了 exit でコマンドプロンプトを終了し 再起動を行う

ここまで終了したら、次の章で Dell E4300 の デバイス ドライバー をインストールします。汎用性を重視して、出来るだけ Dell 社のドライバーではなく、Inter® 社等の製造メーカーが継続して提供している汎用ドライバーを利用します。ただし、Dell 社の特定のデバイスに関しては、Dell 社の デバイス ドライバーを適用しました。

Hr-Line

[ 全章の目次 ]

目次 : Windows 7 クリーンインストールと Windows Update on Dell E4300 :

— page 01 —

序文 : デバイス構成とメーカー仕様 , 診断 : Dell E4300 :

— page 02 —

第一章 : HDD の取外しと診断 , 初期化 : Dell E4300 :

— page 03 —

第二章 : BIOS の再設定 , Windows 7 クリーンインストール, タスクマネージャの設定変更 :

— page 04 —

第三章 : Windows の初期設定 ( システム )の変更 :

— page 05 —

第四章 : Windows サービスの初期設定の変更 :

— page 06 —

第五章 : ネットワークアダプターとレジストリの設定変更 :

— page 07 —

第六章 : デバイス ドライバのインストール : Windows 7 クリーン インストール :

— page 08 —

第七章 : Windows Update 初回 SP1の適用 :

— page 09 —

第八章 : Windows Update SP1 適用後 初回の Windows Update :

— page 10 —

第九章 : 第二回目 .NET 関連の更新、Internet Explorer 11 インストール後 の Windows Update の検出とインストール :

— page 11 —

第十章 : 第三回目 セキュリティの更新、KB3102810 適用後 の Windows Update の検出とインストール :

— page 12 —

終章 : Windows 7 のクリーン インストールと Windows Update :

— page Final —

Issued by Volitional Engineering
( winveg.com ) on 20 Dec. 2015

関連記事 (Related article)