艦隊これくしょん 2016 春 イベント の戦果報告

” 艦隊これくしょん 2016 春 イベント ” 戦果報告 “

普段は Adobe Flash Player の評価と考えながら Play していますが、だんだん面白くなってきて、こつこつとゲームを進めてきました。今回が初のイベントです。

連合艦隊 ??? 札 ??? 全てが手探りの状態でした。前回 2016 冬 イベントは、イベントの開催すらも知らずに、1-5 で駆逐艦のレベル上げをしてましたので、3-2-1 でレベリングした艦隊が、どこまで通用するか試してみました。

今月は、動作検証が目的ではなく、実際に自分が楽しむためにゲームしていた感じです。少しだけ環境だけは変更しながら、不具合の確認だけはしていましたが、目だった不具合も無く遊びほうけていたような感じです。

艦隊これくしょん プレイ環境

OS : Windows 10 Pro x64

ブラウザ : Internet Explorer 11 , Google Chrome x86

OS : Windows 8.1 Pro x64

ブラウザ : Internet Explorer 11 , Google Chrome x86

OS : Windows 7 SP1 Pro x86

ブラウザ : Internet Explorer 11 , Google Chrome x86

毎回の疲労抜きの時間を使って、OS , ブラウザを変更しつつプレイしました。特に順番等はありません。今回はメモも取らず、気ままに変更しながら遊んでました。

作戦

全て 作戦を選択しました。

各資源の収支

各資源の月間収支です。初イベントで、どの程度の資源を消費するかわからなかったので、Excel に記録を取りつつ進めました。

燃料、弾薬の消費が激しいです。各々5万程度消費しています。ボーキサイトはその半分程度です。思ったより、高速修復材の減少は少なかったと思います。

これで 作戦ですから、乙、甲作戦に参加してたらその 2 – 3 倍は消費するのでしょうか。それよりも、そもそもクリア出来ません。

今回のイベントで着任してくれた艦艇の育成も考えると、今後もかなり資源の確保と備蓄を考えなければなりません。

育成ゲームは、生にあっているので、またコツコツ頑張ろうかと思います。3-2-1 のレベリングが出来るようになっていたのは、ありがたい事です。

Event 収支 : May 2016

図 01. : Event 収支 : May 2016

記念撮影 01 Jun. 2016

今回のイベントで着任してくれた艦艇です。一番嬉しかったのは、翔鶴が着任してくれた事です。Iowa も 大型建造の経験がなく、大和、武蔵といった大型戦艦が未着任なので、大きな戦力の増加になりそうです。

新規着任 : 翔鶴、Iowa 他

図 02. : 新規着任 : 翔鶴、Iowa 他

新規着任 : 酒匂、秋月 他

図 03. : 戦果 : 酒匂、秋月 他

新規着任 : 磯風、高波 他

図 04. : 新規着任 : 磯風、高波 他

さいごに

艦隊これくしょん のイベントって、複雑なルールで疲れましたが、終わってみると楽しめました。新規艦艇がドロップした時はドキドキしてました。

しかしながら、楽しく遊べたのは、全て先行して攻略し情報を共有してくれた先達のおかげだと思っています。編成例や装備例は、ほとんどが自分は持ってない艦艇やアイテムばかりでした。

それでも、自分なりにアレンジして出来るだけの装備を集めて進められました。それも楽しみでした。

ただ、電探や艦載機がイベントでは、これほど多数必要になるとは思っても見ませんでした。

途中、かなり泥縄で開発もしましたが、やはり普段から用意していないと思うように機材がそろわず、ずいぶんと焦りました。

毎日の開発も最低値は止めて、装備の充実をはかり、次回 2016 夏のイベントに臨もうと思っています。

以前に不注意で沈めてしまった、初代 飛龍改二 、無事イベント前に再度着任してくれて、置き土産の 九七式艦攻(友永隊)二隊で最前線で戦ってくれています。 ゲームとは言えども侮ってはいけないと思い知りました。

今回頂いた褒賞の補強増設は、迷わずに飛龍改二につかいました。今後の成長に期待したいと思います。

最後に情報をいただいた、名も知らない先達の方々に感謝しております。ありがとうございました。

Issued by Volitional Engineering
( winveg.com ) on 01 Jun. 2016