誤配信だった!Office 2010 32bitに64bitを配信

やはり誤配信だった!Office 2010 32bitに64bitの更新プログラムをWindows Updateから誤配信

*- Office -*

Microsoft社が訂正 :

Office 2010 32 bit を使用している環境に、Office 2010 64 bit の更新プログラムが検出される

元の記事 :

Office 2010 32bit 環境に、64bit 更新プログラムが誤配信 !?

28 Oct. 2015の定例外のWindows UpdateでOffice 2010 32 bitを運用しているクライアント PCにOffice 64 bit の更新プログラムが配信されてました。32bit環境に、何故64bitの更新プログラムが配信されるのか…不思議に思って(誤配信を疑って)保留にしておく事を推奨して来ましたが、やはり誤配信でした。11月02日付けで正式に誤配信を認め、修正した模様です。

(2015 年 11 月 2 日 更新 – 修正完了し、解消いたしました。)

皆さま、こんにちは。 WSUS サポートチームです。

2015 年 10 月 28 日以降、Office 2010 の 32 ビット版を使用している環境において、64 ビット版 Office 2010 用の更新プログラムが検出されるとの報告がございます。この事象について詳細をお伝えいたします。

本事象は WSUS に接続するクライアントだけではなく、Microsoft Update や Microsoft Intune に接続する環境でも発生します。状況に進展があり次第、こちらの記事に情報を公開させていただきますので、今しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。


本事象につきましては、2015 年 10 月 31 日 に Microsoft Update サイト側の修正が完了し、現時点では解消しております。解消前に適用されていた、64 ビット版の KB2687413 および KB2837582 につきましては、アンインストールせずにそのままご使用いただいても動作に問題はございません。解消前にご案内しておりました、事象について以下にご紹介させていただきます。

適用されてしまった更新プログラムに関しては、アンインストールしなくても問題は無いと記載されています。ただ現時点では、問題が報告されてないと言う事で、確証はありません。こういう事実があったという、Issueを記録しておいて、今後のトラブルシューティングに役立てたいと思います。

確認した限りですが、複数台のWindows 8.1 Pro x64で運用している、Office 2010 32 bit のWindows Updateでは、今回問題となっている64 bit Office 2010 の配信は確認されていません。

Issued by Volitional Engineering
( winveg.com ) on 04 Nov. 2015