Microsoft Office の更新プログラムの配信計画の変更

Microsoft Office の更新プログラムの配信計画の変更


日本時間で毎月、第二 火曜日の 次の水曜日(米国時間で毎月 第二 火曜日)に Windows Update から配信されていた Microsoft Office の配信計画が変更になりました。


日本時間では、夫々、第一 火曜日の 次の水曜日、第二 火曜日の 次の水曜日 ( 第二 水曜日ではありません )です。

これまで定例で配信されていた、第二 火曜日の 次の 水曜日には、セキュリティの更新だけが配信されるとは限りません。

定例の 第二 火曜日の 次の 水曜日の Windows Update で配信される更新プログラムについては、通常はセキュリティの更新プログラムが配信されます。

  • 日本時間で第一火曜日の次の水曜日( 第一 水曜日ではありません ) : 非セキュリティ更新プログラムを配信
  • 日本時間で第二火曜日の次の日( 第二 水曜日ではありません ) : 定例 Windows Update からの 更新プログラムの配信

March 28, 2016By The Microsoft Office Sustained Engineering Team

We want to let you know about an important change coming to the release schedule for Office updates so that you can plan accordingly. Until now, both security and non-security updates have been released on the second Tuesday of each month. Starting in April, the non-security updates will be released in Microsoft Update and the Windows Server Update Service (WSUS) on the first Tuesday of the month, which is April 5 in this case. This will include all updates that have the Critical or Definition classification. Updates with the Security classification will continue to release on second Tuesday as usual.

This change applies only to the MSI version of Office. Office Click-To-Run (C2R) will release on second Tuesday.

Upcoming change to the release schedule for non-security updates


2016年 4月 4日 By Japan Office Official Blog

Officeの更新プログラムに関する重要な変更について、お知らせいたします。これまでは、セキュリティ更新プログラムと非セキュリティ更新プログラムはどちらも毎月第二火曜日にリリースしていました。4月より、非セキュリティ更新プログラムを毎月第一火曜日に Microsoft Update および Windows Server Update Service (WSUS) にてリリースします


この変更は、MSIバージョンの Office にのみ適用され、Click-To-Run (C2R) の Office に対するリリースはこれまで通り第二火曜日で変更ありません。


Issued by Volitional Engineering
( ) on 11 Apr. 2016