Windows10のプライバシー設定 rev.1

[ Windows 10 のプライバシー見直し、設定 ]

以下の設定は、 Windows 10 Pro x64 で行ったもので、Home エディッションでは設定できない項目もあります。変更は全て自己責任で実行して下さい。on 01 Sep. 2015

I. インストール

  • 1. 簡単設定を使用せず、カストマイズでインストールする
  • 2. プライバシーに関する項目は全てOFF(拒否)する
  • 3. ローカルアカウントでインストールする(MSアカウントは使用しない)

II. インストール終了後

  • 1. スタートボタン -> 左クリック -> 設定 -> プライバシー ->全般 -> 全ての項目をオフ
  • 2. プライバシー -> アカウント情報、バックグラウンドアプリ等を確認しオフにする
  • 3. プライバシー -> フィードバックと診断 頻度をオフ、デバイスのデータをMSに~を基本に設定
  • 4. スタートボタン -> 右クリック -> 検索 -> 設定
  • 5. -> オンラインで検索し、Web検索結果を含める -> オフ

III. gpedit(グループポリシーの変更)

  •   1. スタートボタン -> 右クリック -> コマンドプロンプト(管理者)
  •   2. gpedit を入力
  •   3. ローカルコンピューターポリシー -> コンピューターの構成 -> 管理用テンプレート
  •   4. Windowsコンポーネント
  •   5. OneDrive -> OneDriveをファイル記憶域として使用できないようにする -> 有効
  •   6. Windows Update -> 自動更新を構成する -> 右クリック -> 編集
  •   7. 有効 -> 2-ダウンロードとインストールを通知 -> 適用
  •   8. Windowsカスタマーエクスペリエンス向上 -> 項目を全て無効
  •   9. データの収集とプレビュービルド
  • 10. -> プレリリースの機能または設定を無効にする -> 無効

IV. サービス

  • 1. コンピュータの管理 -> サービス -> Diagnostic ** 全て無効
  • 2. IP Helper -> 無効

V. レジストリーの変更

  • 1. スタートボタン -> 右クリック -> コマンドプロンプト(管理者)
  • 2. regedit を入力
  • 3. HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\DataCollection
  • 4. Allow Telemetry -> 右クリック -> 修正 -> 0 にする

VI. サービス状態の変更

  • 1. スタートボタン -> 右クリック -> コマンドプロンプト(管理者)
  • 2. sc delete DiagTrack を入力してenter
  • 3. sc delete dmwappushservice を入力してenter
  • 4. cacls.exe c:\ProgramData\Microsoft\Diagnosis\ETLLogs\AutoLogger\AutoLogger-Diagtrack-Listener.etl /D SYSTEM を入力してenter
  • 5. (Y/N)y -> エンター

VII. パケットフィルター

  • 1. 111.221.29.0 /24 をルーターでブロックする

VIII. hosts ファイルの編集

  • 1. C:\Windows\System32\drivers\etc\hosts をデスクトップにコピーする
  • 2. C:\Windows\System32\drivers\etc\hosts を hosts.oldに名前を変更する
  • 3. デスクトップにコピーしたhostsをメモ帳で開く
  • 4. 127.0.0.1 vortex-hk2.metron.live.com.nsatc.net
  • 5. 127.0.0.1 onesettings-hk2.metron.live.com.nsatc.net
  • 6. 上記2行を追加し保存して閉じる
  • 7. 編集したhostsをC:\Windows\System32\drivers\etc\ にコピーする

Windows update の結果:未だ最終確認はしていない09 Sep./ 2015 のWindows Updateで確認したが、グループポリシーの設定は反映されていなかった。検討継続予定

Defender更新テスト

Defender更新テスト

参考資料

Issued by Volitional Engineering
( winveg.com ) on 02 Sep. 2015

関連記事 (Related article)

  • Windows 10 IP NinjacatWindows10のタイトルバーの色を変更、ウィンドウ境界の色を変更 【 Windows 10 pro のタイトルバー、ウィンドウ境界の色を変更して作業性を改善 】01. 適当なフォルダをデスクトップに作成(何処でも良い、仮にtmとする)02. 以下のファイル、フォルダを tm(フォルダ) にコピーする   - C:\Windows\Resources\Themes\aero.theme […]
  • Windows 10 IP NinjacatWindows10 DistributedCom 10016 エラー の解決 イベント: エラー, ソース : DistributedCom , イベントID : 10016 】[ Windows 10 Pro x64 Lifebook S762/F ]イベントビュワーの管理イベントに頻繁に【イベント: エラー, ソース: DistributedCom , イベント ID : 10016 】が毎日記録される。通常、Windows […]
  • Windows 10 IP NinjacatWindows 10 の高速スタートアップ Windows 10 , Windows 8 の高速スタートアップ高速スタートアップについては、Windows 8 の頃から諸説がありましたが、私の環境では問題が無かった事からずっと ON のままにしておりました。最近、何故かわかりませんが、Windows 10 の HDD […]
  • Windows 10 IP NinjacatWindows10のタイトルバー 色の変更 rev.2 Windows 10 のタイトルバー、UIの色を変更して少しでも作業性を上げたいとの目的で、検討を進めた。今回 Windows 7, Windows 8.1, との比較により、Windows 10 にも応用できないかを検討した。I. 個人設定のtheme file の保存場所   * Windows […]
  • Windows 10 IP NinjacatWindows10のプライバシー設定 rev.2 Windows 10 のタスクスケジューラの設定変更参考資料:Windows 10 のプライバシー設定 rev.101. コントロールパネル -> すべてのコントロールパネル項目 -> 管理ツール を開く 02. タスク スケジューラを開く 03.  タスク スケジューラ -> タスク スケジューラライブラリ -> Microsoft -> […]