第一章 : ESET Smart Security v9.0 の Windows XP へのインストールと評価

第一章 : ESET Smart Security v9.0 の Windows XP Pro SP3 x86 へのインストールと評価

— page 02 —

今回は、あくまでも評価のための検証なので、評価版をダウンロードして使用する。評価版のダウンロードには、メールアドレスが必要となる。他には特に個人情報等の記入は必要なかった。

比較対象の機種は、Windows 7 Pro SP1 x86 Norton Security ( Norton Internet Security ) : P8Z77-M Pro を用いた。

1. : 評価機種の構成表

OS : Windows XP Pro SP3 x86

CPU : Intel® Core™ 2 Duo E4300

Memory : 4096 MB : ( 3.25 GB 有効 )

HDD : HITACHI® : HDP725025GLA380 250 GB , 7,200 rpm , SATA/300

RAM-Disk : 640 MB

Mother : ASUSTek Computer INC. : P5QL-E

BIOS : AMI BIOS : Ver. 1104

2. : Norton Security ( Norton Internet Security ) のアンインストールの手順

2.1 : Norton Security ( Norton Internet Security ) 22.5.5.15 のアンインストール

2.2 : スタート -> プログラムのアクセスと規定の設定 -> 左ペイン -> プログラムの変更と削除 ( H )

2.3 : Norton Security ( Norton Internet Security ) クリック 変更と削除 -> クリック

2.4 : 「アンインストールの方法を選択して下さい」 -> 「すべてのユーザーデータを削除する」 -> クリック

2.5 : 「ノートン ID セーフを無料で」 「必要ありません」 クリック

2.6 : 「Norton Security ( Norton Internet Security ) をアンインストールしますか?」 -> 「次へ」 -> クリック

2.7 : 「再起動」を促されたら再起動する

3. : Norton 製品の完全なアンインストール

ウィルス対策ソフトは、他社製品等との競合が起こりやすい。そこでシマンテック社が提供しているツールで完全にアンインストールする。

完全アンインストールを行うと、ローカル側に記憶されている、ノートン アカウント の情報も削除される。これは、もし再インストールする場合に、再度アカウントを入力すれば良いだけの話である。

3.1 : 以下のリンクから ノートン削除ツールをダウンロードする。

ノートン削除ツールをダウンロードして実行し、ノートン製品をアンインストールする方法

3.2 : ダウンロードした Norton_Removal_Tool.exe を実行する。

    注意 : Windows XPなので、ダブルクリックで実行した。Windows 7 以降の OS では 右クリックして「管理者として実行 ( A )」をクリックして実行する。

ノートン削除ツールの起動

図 01. : ノートン削除ツールをUSBメモリーから起動した

Norton Security ( Norton Internet Security ) のアンインストール : セキュリティのためにキャラクタの入力を求められる

図 02. : Norton Security ( Norton Internet Security ) のアンインストール : セキュリティのためにキャラクタの入力を求められる

 

3.3 : 削除が完了し、閉じるとブラウザが起動し、再インストールの方法が案内される。ブラウザを終了する。

3.4 : 削除が完了し、ブラウザを閉じたら再起動を行う。

4. : Windows XP への ESET Smart Security v9.0 インストールの手順

4.1 : ESET Smart Security v9.0 の評価版をダウンロードしておく。

4.2 : 【モニター版プログラムの提供について】: 公開プログラム : ESET Smart Security v9.0

4.3 : ダウンロードした inst_essv9.exe をダブルクリックして実行する。

    注意 : 本体はダウンロード型なので、インターネット接続環境でインストールを行う。

ESET Smart Security v9.0 のインストール初期画面

図 03. : ESET Smart Security v9.0 のインストール初期画面

 

4.4 : インストールが完了すると、「製品のアクティベーション」が表示される。

4.5 : 「体験版ライセンス」をクリックする。

4.6 : メールアドレスの入力画面が表示される。メールアドレスを入力してアクティベーションをクリックする。

ESET Smart Security v9.0 のライセンス入力画面

図 04. : ESET Smart Security v9.0 のライセンス入力画面

 

4.7 : 続いて ESETアンチセフト(盗難時の保護)画面が表示されるが、今回は登録せずに閉じる。

4.8 : 必要のない画面がいくつか表示されるが、全て閉じて、必ず再起動する。

4.9 : 再起動後にウィルス定義データベースと製品のアップデートを確認する。

ESET Smart Security v9.0 のウィルス定義データベースの更新と製品のアップデート

図 05. : ESET Smart Security v9.0 ウィルス定義データベースの更新と製品のアップデート

 

5. : コンピュータの検査 : Full Scan

5.1 : 通知領域の ESET のアイコンをクリックする。

5.2 : コンピュータの検査 -> カスタム検査 -> コンピュータ

5.3 : 駆除せずに検査する ( A ) -> 検査プロファイル = 詳細検査 ( N ) -> 検査 ( N )をクリックする

ESET Smart Security v9.0 によるコンピュータの検査

図 06. : ESET Smart Security v9.0 によるコンピュータの検査

 

6. : メモリーの使用状況

6.1 : 常駐ソフト : TimeTune のみ。 : 458 MB 使用中 : 問題なし

7. : 検出

7.1 : FFFTP 注意 : これは怪しいソフトではありません。

FFFTP は、有用なFTP クライアントですが、Norton Security ( Norton Internet Security ) は、更新する度に誤検出して検疫してしまいます。

FFFTP は、常用しているソフトなので、ESET Smart Security v9.0 の挙動を最初に調べる事にしました。

7.1.1 : ffftp-1.98g2.exe のダウンロード

ESET   : 反応しない。

Norton : 安全ですと表示。

7.1.2 : ffftp-1.98g2.exe の実行

ESET   : 反応しない。

Norton : 反応しない。

     : exe インストーラからはインストールしていない。

7.1.3 : ffftp-1.99.zip のダウンロードと解凍

ESET   : 反応しない。

Norton : 反応しない。

7.1.4 : FFFTP.exe の実行

ESET   : 反応しない。

Norton : 反応しない。

7.1.5 : FFFTP.exe の更新と再起動

ESET   : 反応しない。

Norton : FFFTP を更新し、プログラムを再起動した瞬間に検疫されて削除される。

FFFTP.exe を更新、再起動した時点で Norton Security ( Norton Internet Security ) に検疫、削除される

図 07. : FFFTP.exe を更新、再起動した瞬間に、Norton Security ( Norton Internet Security ) に検疫、削除される

 

7.2 : 以前に危険性のあった URL 注意 : 安全の為、リンクは掲載しません。

ESET   : Chrome のブラックリストに乗っており、アクセス出来ない(検証不能)

Norton : Chrome のブラックリストに乗っており、アクセス出来ない(検証不能)

 

以前に Norton Security ( Norton Internet Security ) で Web Attack: Fake Scan Webpage 29 が検出

図 参考. : 以前に Norton Security ( Norton Internet Security ) で Web Attack: Fake Scan Webpage 29 が検出

 

7.3 : EICAR.com による実験

ESET   : 接続が遮断され、アクセス不能

Norton : 接続が遮断され、アクセス不能

 

ESET は、EICAR.com の接続を遮断しアクセス不能

図 08. : ESET は、EICAR.com の接続を遮断しアクセス不能

 

Norton Security ( Norton Internet Security ) は、EICAR.com の接続を遮断しアクセス不能

図 09. : Norton Security ( Norton Internet Security ) は、EICAR.com の接続を遮断しアクセス不能

 

8. : 詳細設定

8.1 : 詳細な項目の設定は、Norton と同様に可能。

8.2 : オンラインバンキングと決済の保護 : ホワイトリスト式で可能なようだ。

    注) : オンラインバンキングは使っていないので、実際の検証はしていない。

    注) : オンラインバンキングと決済の保護 = 銀行支払い保護 のように用語が統一されていない。

8.3 : 電子メールクライアント保護で、個別に検査対象メール ->「受信メール」「送信メール」「既読メール」を全て OFF にした場合は、アイコンに「!」マークがつく。また、表示枠が赤色に変わる。

8.4 : 電子メールクライアント保護で、個別に検査対象メール ->「受信メール」「送信メール」「既読メール」の一項目でも ON であれば、何も表示は変わらない。

8.5 : 電子メールクライアント保護そのものを OFF にした場合は、何も表示は変わらない。

9. : 定義ファイルの更新頻度

起動して 10時間経っても、一回しか定義ファイルの更新が行われていない。勿論、手動でも更新を確認した。その間、Norton は、七回の定義ファイルの更新が行われた。これを少ないと考えるのかどうか判断に迷う。ゼロディの脆弱性対策の場合は、「ふるまい」検出が頼みの綱だ。定義ファイルの更新頻度だけでは、優劣を判断しかねる。

確認のため、14 時間ほど起動したまま放置した。その間に自動で一回、定義ファイルの更新が行われていた。

運用時間をもう少し延ばして、総合的に判断したい。今後の ESET Smart Security v9.0 の検証報告は、Windows XP については、このページに加筆する形でおこなっていきたい。

現時点での判断は、Windows XP Pro SP3 x86 で利用可能です。メールの送受信も問題なく行えました。

 

[ 各章の目次と概要 ]

目次 : ESET Smart Security v9.0 の Windows XP SP3 , Windows 7 SP1 , Windows 10 へのインストールと評価

— page 01 —

第一章 : Windows XP Pro SP3 x86 へのインストールと評価

— Page 02 —

第二章 : Windows 7 Pro SP1 x86 へのインストールと評価

— Page 03 —

第三章 : Windows 10 Pro x64 へのインストールと評価

— Page 04 —

暫定結論 : ESET Smart Security v9.0 の全体的な評価と今後の方針

— Page Final —

Issued by Volitional Engineering
( winveg.com ) on 27 Dec. 2015

関連記事 (Related article)